エンタメ

千葉県で子供と楽しめるグランピングはどこ?おすすめの宿泊施設をご紹介!

Pocket

こんにちは!

夏も本番になり、子供たちも夏休みに入りました。

もうすぐ夏季休暇!家族旅行の計画はございますか?

コロナであまり密集する場所は避けたいところですよね。

私も子を持つ親ですが、密集は避けたい!ただ外で元気よく遊ばせてあげたい!

そこで今回は千葉県内でグランピングができる宿泊施設をご紹介!

 

sport&Do Resort リソルの森(2020年オープン)

2020年にオープンしたばかりのグランピングでリソルの森内のスカイバレーでは450mの長さのロングジップスライダーがあって、長い時間空を飛んでいるような気分を味わえたり、パターゴルフで楽しんだりできます。

東京ドーム70個分と広大で1日で遊び尽くすことはできないほど様々なアクティビティーが揃っています。

近くにゴルフ場もあるので、家族以外でゴルフを楽しんだ後に宿泊してグランピングなんてこともできます。

 

sport&Do Resort リソルの森 施設内容

宿泊はテント8室、テラス44棟でペットと泊まれるヴィラや、ホテルもあるので宿泊形態は楽しみ方で選べます。

「ターザニア」などのスポーツアクティビティはもちろん、全長130mのプールもあるので本当になんでもできちゃいます。

「紅葉乃湯」も男女それぞれに露天風呂がついていて、遊び疲れた後に入るとホントに癒されます。

近くにはマザー牧場もあり、次の日のプランも立てやすく子供から大人まで飽きることなく楽しめます。

https://www.resol-no-mori.com

 

CHIKURA UMI BASE CAMP チクラウミベースキャンプ

2018年に「海グランピング」をコンセプトとしてオープンしたグランピング施設。

海が一面に広がり、砂浜にもダイレクトにアプローチできるため、子供たちと海遊びをした後の着替え、シャワーなども楽に行えます。

また、なんと言ってもカフェや壁画が描かれた建物がおしゃれ!そして全長8.6mのオープンキッチンがあり、家族で楽しみながら料理ができます。

 

チクラウミベースキャンプ 施設内容

キャビンタイプの全7棟、個別に入浴施設があるため小さなお子さんがいても安心できます。

食材を持ち込んで自炊、ケータリングも頼めます。

近隣にある千倉港では子供でも楽しめるサビキ釣りでアジがよく釣れます。

https://chikuraumi.basecamp.style

 

農園リゾート THE FARM

名前の通り、農園系のコンテンツが充実していて夏は水遊びや虫捕り、薪割体験やウォークラリー等遊ぶコンテンツがあります。

7月17日~8月31日まで開催しているファイヤーショーや天体観測で夜が楽しめます!

 

農園リゾート THE FARM 施設内容

キャンプサイトは、ヴィラを含めて27棟あります。冷暖房完備、年中利用できるコテージは1Kタイプが14棟でペットと一緒に泊まれる部屋もあります。

他にはテントを持ち込んでのテントサイトもあるため、子供連れキャンプ上級者も楽しめます。

お風呂についても露天風呂、内湯、サウナのある「かりんの湯」があるのでゆったり過ごせます。

子供向けコンテンツとして野菜収穫体験やミニ動物園、ジップスライダーなどがあり、雨の日でも屋根付きBBQスペース完備、マグカップ作りなどの体験ができます。

https://www.thefarm.jp

 

THE Bamboo Forest ザバンブーフォレスト

こちらも2020年にオープン!関東初と言われる動物とのふれあいを重点に置いた、ふれあい動物園「サユリワールド」に併設したグランピングピング施設です。

動物園ならではのアクティビティとグランピングを同時に楽しめて、オプションでキリンと一緒に朝食にとれるなどプライスレスな体験ができます!

 

THE Bamboo Forest ザバンブーフォレスト 施設内容

ドームテントが3基、中央に木製の細い柱で自立する玉ねぎの形をしたロータスベルテントが2基、ツリーハウス型ロッジが1棟。

食材の持ち込みは調理が必要ないものであればOK。

4〜10月はオプションでキリン小屋のすぐそばで朝食を楽しめる、とても大きくて優しい顔をしたキリンさんが興味津々でこちらを覗いてきます。

各客室専用のシャワーブース があり、24時間ご利用可能です。
※トイレは共用です

https://bamboo-forest.jp

 

鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水

コスパ最高と言われるBBQには牛肉ステーキ、アワビ、ホタテ、エビが提供され、他にも伊勢エビコースなどもあります。

養老川沿いの山と川に囲まれた大自然を満喫できる施設です。

子供たちも川遊びやカブトムシ、クワガタなどの昆虫採集、季節にはホタル鑑賞もできます。

 

鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水 施設内容

本館と離れ、グランピングテントが14基あり。

冷暖房完備、旅館の共同風呂、貸切露天風呂がありグランピング初心者にはうってつけです。

大自然の中にあるだけあって、携帯の電波が一部届かない場所がありWifiを活用。

http://hanasansui.com

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は千葉県で子供と楽しめるグランピングはどこ?おすすめの宿泊施設をご紹介していきました。

いよいよ夏真っ盛りでBBQがしたい!グランピングを家族と楽しみたいという方向けにおすすめの5カ所を勝手に選ばせていただきました。

千葉県にはまだまだ楽しくグランピングができる場所があり、さまざまな体験ができるアクティビティも増えてます。

もちろんそれぞれ季節に関係なく充分楽しめる場所なので、夏以外の楽しみ方を見つけてお子さんたちと楽しんでいただければ嬉しいです!